車買取および査定時に必要な書類
車の買取や下取りをするときには各種書類が必要になります。

車を購入する際にも書類はいろいろ必要だったと思いますが、その時はこちらがお金を出す側なのでそこまで書類は必要ないのですが、車を手放す場合は、買取業者にとっては不特定多数の人から車を引き取らなければならないのでトラブルのリスクを避けるために必要な書類が多くなります

車を手放すときに必要な書類

車を手放すときに必要な書類は複数ありますが、手放す前の段階、つまり「査定時」から書類はある程度必要となります。

そして、いざ買取が決まったらさらに書類が増えるというかたちになりますので、査定前に書類は全部そろえておくのがいいでしょう。

車の査定の際に必要な書類

車の査定時に必要な書類は以下になります。

書類 詳細
車検証 その車に関する情報がすべて記載されている書類です。通常は車のダッシュボードなどに保管しています。紛失した場合は陸運局で再発行手続きが必要です。
自動車税納税証明書 自動車税を納めていると証明する書類です。通常は車検証と共に保管していることが多いです。紛失した場合は陸運局での再発行手続きが必要です。
自賠責保険証明書 自賠責保険に加入していることを証明する書類です。通常は車検証とともに保管していることが多いです。期限切れだと車は売れません。
リサイクル券 リサイクル法に基づき、リサイクル料を支払っているという証明書です。再発行はできませんが、同じ効力のある書類は印刷可能です。
保証書 新車購入の場合に発行される保証書です。家電製品で言うメーカー保証です。期限内であれば用意しておきましょう。
整備手帳 定期点検の記録がされている書類です。車検証と一緒に保管されています。
取り扱い説明書 車の取り扱い方法が記載されている書類です。無くても大丈夫ですが、あったほうがいいでしょう。

査定時には最低でも車検証と自動車納税証明書は必要です。

それ以外の書類に関してはあったほうが、より詳細な車の状態を査定員が知ることができるので、査定額がより正確になります。

つまり、車の状態にあいまいな部分があると、リスクを避けて査定額が低くなる可能性があるということです。

車の買取の際に必要な書類

査定が終わって実際に車を買取に出す場合に必要な書類は以下です。

書類 詳細
車検証 その車に関する情報がすべて記載されている書類です。通常は車のダッシュボードなどに保管しています。紛失した場合は陸運局で再発行手続きが必要です。
自動車税納税証明書 自動車税を納めていると証明する書類です。通常は車検証と共に保管していることが多いです。紛失した場合は陸運局での再発行手続きが必要です。
自賠責保険証明書 自賠責保険に加入していることを証明する書類です。通常は車検証とともに保管していることが多いです。期限切れだと車は売れません。
リサイクル券 リサイクル法に基づき、リサイクル料を支払っているという証明書です。再発行はできませんが、同じ効力のある書類は印刷可能です。
譲渡証明書 車を譲渡するということを証明する書類です。実印を押すことが必要です。
委任状 名義変更などの手続きは買取業者が行ってくれるので、それを買取業者に任せることを承認したという証明書類。実印を押すことが必要です。
実印、印鑑証明書 実印と印鑑証明書が必要になります。印鑑証明書は役所で印鑑登録をしていたら発行できます。

上記のほかに、引っ越したのに車検証の住所を変更していなかった場合(車検証の住所と免許証の住所が異なる)には住民票が必要になります。

また、結婚などで苗字などが変わったのに車検証の苗字を変更していない場合(車検証の苗字と実際の苗字が異なる場合)は、戸籍謄本が必要になる事があります。

名義変更など面倒な手続きは買取業者が行ってくれる

書類がたくさん必要に感じますが、実際にはほとんどダッシュボードの中にあるものと実印、印鑑証明書くらいなものです。

書類さえ揃えておけば後は、名義変更など面倒な手続きはすべて買取業者が行ってくれるのでお任せるのが手間なく楽ちんです。

業者によっては多少手数料が発生するところもあるので、査定時に確認しておきましょう。

車買取一括査定サービスを利用すると、信頼できる買取業者が出張査定にきてくれます。複数社と比較することで高価買取しやすくなりますのでご利用をおすすめします。

車を高く売るなら無料一括査定が便利

  1. ズバット車買取比較で初めての車買取

    ズバット車買取比較

    簡単申込 4.5
    参加企業数 4.5
    査定評判 5.0

    査定見積りの提携企業数は約150社と多いです。その中の最大10社まで一括査定ができます。オンラインの一括査定サービスの大手が運営しているので安心です。私もフィットを査定した時、買取業者間で168,000円の差がありました。

    ズバット車買取比較で愛車の一括査定をしてみる


  2. カーセンサーで初めての車買取

    カーセンサー.net簡単ネット査定

    簡単申込 4.0
    参加企業数 5.0
    査定評判 4.5

    誰もが知っている雑誌「カーセンサー」の一括車査定サイトです。リクルートが運営していて、提携企業が530社以上あるので、田舎でも地域カバー率は抜群!

    カーセンサー.netで愛車の一括査定をしてみる


  3. かんたん車査定ガイドで初めての車買取

    かんたん車査定ガイド

    簡単申込 5.0
    参加企業数 3.0
    査定評判 3.5

    提携企業数は少ないものの、JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良な企業ばかり。厳選された買取業者のみとしか提携していないので、初めての買取査定でも安心です。また、わずか32秒で概算見積りが表示されるのもスピーディで人気です。

    かんたん車査定ガイドで愛車の一括査定をしてみる