車買取相場表

車買取相場表というものを聞いたことがあるでしょうか。

これは車の買取価格の相場を一覧表にしたもので、買取業者各社でそれぞれ算出しています。

車買取相場表があれば、査定の前におおよその買取価格がわかるので便利ですが、正確な買取価格がわかるわけではないので注意しましょう。

車買取相場表の数値は買取価格の上限

車買取相場表というのは各車メーカーの車種や年式ごとの査定価格が一覧表になっているものです。

オークション相場表と呼んでいる場合もあり、この表をもとに買取価格が決められているということです。

車買取相場表には、その車の最高値が表記されているので、査定額がこの価格を上回るということはありません

さらに車買取相場表というのは一般に出回っているわけではないので、簡単に自分の車の査定価格を知ることは難しいです。

というのも、車買取相場表をもとに中古車販売業者や買取業者の営業マンは、査定をする客と交渉して、できるだけ車買取相場表の価格より安く買い取りたいと交渉してくるわけですから、車買取相場表の価格を知られては商売あがったりになります。

もし相場価格を知りたいのであれば、車一括査定サービスなどに申し込みをしてみれば、画面におおよその相場が表示されます。ただ、この場合はもうすでに売るという意思があるということになります。

逆に言えば車一括査定サービスなら複数社から査定できるので、相場を知った上で複数社と交渉できるという点では高価買取が期待できるでしょう。

オプションによってプラス査定はある

相場表の価格より査定価格は上回ることはないと書きましたが、オプションなどが通常装備より充実していたり、純正オプションやパーツを追加で装備している場合はその限りではありません。

詳しくは車の買取に純正オプションと社外品パーツのどっちが得?の記事をご覧ください。

車買取相場表は常に更新されている

意外に思われるかもしれませんが、車買取相場表というのは日々更新されています。もっと言えば1秒ごとに変化しているといっても過言ではありません。

それくらい相場というのは常に変動しているので、車買取業者というのは査定したらすぐに引き取りたいと言ってくるわけです。

だから車買取査定をする際には、査定価格を出してもらってから早く売った方が高くなりやすく、引き渡しを引っ張るほど査定価格は安くなります。

そして、相場は常に変動していると言う事を意識して、売る意思が固まったらできるだけはやく売った方が得なのです。

車買取相場表を見るより車一括査定

車を高く売るために一般に出回っていない車買取相場表を探し回るよりは、車一括査定サービスに申し込む方が現実的に高価買取ができます

そもそも買取業者は欲しい車種や得意な(売りやすい)メーカーなどがあるので、複数社から査定をしてもらうと思わぬ高価買取が実現する可能性があるのです。

それに複数社で査定をすると競争原理が働くので、買いたたかれるということがありません。

車を高く売るなら無料一括査定が便利

  1. ズバット車買取比較で初めての車買取

    ズバット車買取比較

    簡単申込 4.5
    参加企業数 4.5
    査定評判 5.0

    査定見積りの提携企業数は約150社と多いです。その中の最大10社まで一括査定ができます。オンラインの一括査定サービスの大手が運営しているので安心です。私もフィットを査定した時、買取業者間で168,000円の差がありました。

    ズバット車買取比較で愛車の一括査定をしてみる


  2. カーセンサーで初めての車買取

    カーセンサー.net簡単ネット査定

    簡単申込 4.0
    参加企業数 5.0
    査定評判 4.5

    誰もが知っている雑誌「カーセンサー」の一括車査定サイトです。リクルートが運営していて、提携企業が530社以上あるので、田舎でも地域カバー率は抜群!

    カーセンサー.netで愛車の一括査定をしてみる


  3. かんたん車査定ガイドで初めての車買取

    かんたん車査定ガイド

    簡単申込 5.0
    参加企業数 3.0
    査定評判 3.5

    提携企業数は少ないものの、JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良な企業ばかり。厳選された買取業者のみとしか提携していないので、初めての買取査定でも安心です。また、わずか32秒で概算見積りが表示されるのもスピーディで人気です。

    かんたん車査定ガイドで愛車の一括査定をしてみる